劇場版 空の境界 第一章 -俯瞰風景- アプコンエンコード

タイトル:空の境界 -俯瞰風景-
放送画質:DVD(16:9 スクィーズ)
フレームレート:周期一定24
ファイルサイズ:1話763MB


今回はみんなが手こずっているであろう、空の境界のエンコード状況を紹介します
ただ、私もそこまでうまく出来ている自信がありません
あくまで、自己満程度のレベルです
過度な期待はしないでください
====
さて、まずこの作品何がきついかって、バンディングがとてつもなく酷いorz
暗部がとても多いのに、スクィーズ程度の収録なので仕方ないのですが
もうちょっとどうにかしてほしかったです
今回はアプコンを目標にしており、サイズも1280×720でエンコードしています
まずは、下の画像を見てください

■フィルタなし

ざわざわが広がっていて、輪郭等がボケていると思います

1280×720でエンコードすると、ボケ・バンディング等酷いことになります
各フィルタを最大限活かしていくわけですが、フィルタだけでは厳しいのがこの作品orz
x264パラメータが非常に重要で、デリケートです
基本的にバンディングが凄く出るので、それを抑えるような設定にしています
deadzoneとaq-strengthの調整がすごく重要だと思ってますが
deadzoneを低めに設定し、aq-strengthを少し高めにして暗部のQPを上げるという結論にでました
完全にバンディングを消す事は出来ないですが、かなりいい感じに仕上がったと思ってます
下の画像が現状で最強の状態です

■フィルタ適用+最近のx264パラメータ

この画像は、ざわざわもあまり広がっておらず少し少ないです
輪郭も引き締まっていて、線がハッキリ出ています

サンプル画像があまりよくなかった気がしますが・・・
上と下の画像をタブで切り替えてみると分かりやすいかと思います
左上のバンディングが酷いのですが、式の左上髪の毛を観ると分かりやすいかと思います
私は1passでエンコードしていますが、それが悪いのか!?
まぁ2passすればもっと綺麗に出来ると思いますが・・・
「Blu-rayさっさと出せや!!」って感じです

◎使用フィルタ

スムージングフィルタ
クリッピング&リサイズ(クリッピングのみ使用)
リサイズフィルタ
FHT|DCT2D
prefilter
nlsharpen
エッジレベル調整ver0.7
アンシャープマスクMT
WarpSharpフィルタ
拡張色調補正
パンディング低減フィルタMT

 

x264の設定
———————————————————————-
–level 4.1 –crf 20 –tune grain –aq-mode 1 –aq-strength 1.0
–aq-sensitivity 8 –psy-rd 1.0:0.25 –deadzone-inter 8
–deadzone-intra 6 –ipratio 1.6 –pbratio 1.4 –qcomp 0.7 –qpmin 12
–qpmax 35 –qpstep 12 –scenecut 75 –min-keyint 1 –keyint 300
–partitions p8x8,b8x8,i4x4 –8x8dct –bframes 4 –b-pyramid
–b-adapt 2 –direct auto –me umh –subme 7 –merange 32
–sar 1:1 –threads 4 –trellis 1 –deblock -1:-1 –no-fast-pskip
–no-dct-decimate –psnr –ssim
———————————————————————-