とある科学の超電磁砲 20話 ドロップノイズ発生orz

\シェアよろしくお願いします!/

スポンサーリンク



とある科学の超電磁砲 20話でドロップノイズが発生してしまいましたorz

詳しくは続きを読むから ==== ・1話ではL字事故
・2話では黒子のシーンでドロップノイズ

過去の問題で既に2件。(もう1件L字あったかも)
そして、今回は20話のOPでドロップノイズが発生してしまいました
リアルタイム視聴している時に、一瞬ビュビュってなり、「なんか今のシーン変じゃなかった??」って思っていたのですが、案の定なっていましたorz

こんな感じです↓(クリックで拡大)


もうね、「ハァ」ってため息出すぐらいしかありません
家はクソcomのCATVなので、おそらくCATVからの受信が一瞬だけおかしくなったのだと思います
みなさんの環境でも20話でこんなになった方いらっしゃいますかね?
2話の黒子のシーンではみんな同じような風になったみたいですけど・・・
唯一の救いはOPだったことです。前回のOPとの差し替えで修正します

データを配信しているところがおかしくなるとダメになるのは仕方ないことなのですが
クソcomのせいなのかはわかりません
他の作品でも同じことが起きるかもしれないので、念のため録画ソフトの優先度を上げておきました

オートギアというソフトを使用し、録画ソフトであるEpgDataCap_Bon.exeの優先度を「高」に設定しました
これで、どのソフトよりも録画ソフトを優先してくれるので大丈夫なハズ
まぁ元々「ふぬああ」みたいに酷い状態になったこともないので、今回もデータ配信側に問題があっただけだと思いますけど、念のためにね
さて、修正するか

◎原因判明
コメントにもgarlandさんがおっしゃってますが、HDCAMのドロップアウトです
つまり、元々HDで作成されたものを一度劣化させて、再度HDCAMのようなハイビジョンで納品していることがわかります
画質が悪い作品を目にした覚えがある方も大勢いると思いますが、これのせいですね
まぁ、極端に画質が酷いのはHDを無理やりSDにして流したりとかですけどww
HD放送にしてもこの方法で納品するせいで劣化等が起こり、今回の様なケースがよく発生するみたいです
納品時でこの状態なので、クソcomとかではなくMXで視聴されていた方は同じ現象になったかと思います
blu-ray等と違いを出して、売りたい気持ちもわかりますが、まともに放送できないのならHDCAM納品をやめていただきたいですわね。ね♪おねえさま