【LINEモバイル】iphoneもsimロック解除なしのソフトバンク回線提供

\シェアよろしくお願いします!/

スポンサーリンク

f:id:daybreakdeath-03:20180703140421j:plain

どうも、あかつきです。

LIENモバイルが7/2にソフトバンク回線も利用できるようになったと発表しました。

ドコモ回線と比べて何が変わったのか?

料金やサービス、メリット/デメリットについて見ていきたいと思います。

料金プラン

ドコモ回線もソフトバンク回線も料金プランはまったく変わりません。

f:id:daybreakdeath-03:20180703124548p:plain

オプションプラン

基本料金プランは一緒ですが、オプションプランに違いがあるので、確認しておきましょう。

ソフトバンクの方は国際ローミングがないので海外での利用を考えている方は注意です。

f:id:daybreakdeath-03:20180703125610p:plain

データフリープラン

ソフトバンク回線もドコモ回線と同じく、データフリープランが用意されています。
これにより、LINE、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS利用時のパケットが無料になります。

しかし、適用されるのは9月からと準備に時間がかかっています。

ただ、7月と8月はパケット料が2倍使えるようにしてもらえるキャンペーンを実施するので、9月までは余裕で乗り切れますね。

MVNO会社で最速通信を目指す

ソフトバンク回線のみになるが、「格安スマホの中で最速を目指す!」と謳っており、通信速度を公開計測するらしい。

そこで1GBを下回っていたら「ユーザー全員にデータ容量1GBプレゼント」と嘉戸社長がおっしゃっています。

※ただし、格安スマホ最速とはUQモバイルを除くとのこと・・・ 

メリット

  • ソフトバンク携帯のsimロック解除不要
  • 毎月の料金が凄まじく安くなる

ソフトバンク携帯のsimロック解除不要

ソフトバンクの端末を利用している人は、simフリー端末に変更することなく、そのままLINEモバイルを利用することが可能です。
iphone専用のsimもあるので、ソフトバンクでiphoneの人はそれを選べば、LINEモバイルへ簡単に移行できます。

 

毎月の料金が凄まじく安くなる

これは上記の料金プランをみればわかりますが、毎月のコストをかなり抑えることができます。

ソフトバンクを利用している人は、

 

電話かけ放題 2700円

web利用料 300円

パケット5GB~50GB 5000円〜7000円

 

大体 8000円〜10000円 の料金を毎月支払っています。

 

はっきり言ってかなり高いです。

 

LINEモバイルの場合、MUSIC+プランの一番料金の高い、音声通話+パケット10GBの契約でも月3520円です。
加えて、LINE、Twitter、Facebook、Instagramの利用パケットが無料になります。
※ソフトバンクは9月からです。

 

料金を年間で比較するとこのような結果になります。

ソフトバンク年間利用料 120000円

LINEモバイル年間利用料 42240円

※ソフトバンクはパケット50GB契約の場合。
※LINEモバイルはMUSIC+プラン音声+10GB契約の場合。

 

なんと!

77760円も年間で節約できる!

結構な金額です。

デメリット

  • 通信速度は落ちる
  • キャリアメールは使えなくなる
  • ネットや電気等のまとめ払いができなくなる

通信速度は落ちる

これはMVNOの宿命です。
LINEモバイルだけではなく、MVNO会社は独自で回線を持っていないため、ドコモやソフトバンクに回線を貸してもらって提供しています。

そのため、どうしても回線速度はソフトバンクを利用していた時よりも落ちます。
結構落ちます。特に昼時などヤバイです。

これだけ安く利用できるのも、こういうところがあるということを知っておくことが大事です。

通信速度の比較はこちらを参照してください

www.daybreakdeath.net

キャリアメールは使えなくなる

これもMVNOの宿命ですね。
ソフトバンク回線を利用してはいますが、ソフトバンクユーザーではなくなってしまうので、メールサービスは受けられなくなります。
プライベートではあまり使われなくなっているメールですが、仕事などで使っているためMVNOに変更できない人もいるでしょう。

ネットや電気等のまとめ払いができなくなる

これもソフトバンクで提供しているサービスなので、受けられなくなります。
各種いろんな割引サービスは全部受けられなくなると思っていいです。

しかし、料金割引に関しては、LINEモバイルに変更すると毎月のコストが大幅に下がるため、気にしなくていいです。
むしろ特になります。

まとめ

LINEモバイルに変更した際のメリット/デメリットについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

MVNOの課題は、通信速度がキャリアに比べると極端に悪くなるところだと思っていますが、そこが改善されるようであれば、移行した方が料金が安くなるので絶対にお得になります。

そうでない場合も、試してみたい方や、安いから我慢できると割り切って使える方ならかなりオススメです。

今後、LINEモバイルがどれぐらい料金や通信速度を頑張ってくるのか楽しみではあります。

私の現在はUQモバイルなので、すぐ移行するとかは考えていませんが、お得になるのであれば考慮したいと思っています。

3大キャリアにだけ縛られ続けるのはやめて、ユーザーが納得いくプランを選べるようになれればよいと思っています。

 

いますぐLINEモバイルに申し込むならこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓