f:id:daybreakdeath-03:20180225122613p:plain

けいおん 澪 エンコード比較

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今回は私がエンコードをかけて作成したH.264+AACなmp4ファイルと、

TV放送された元動画との比較を行ないたいと思います。

比較画像はズバリ!今旬のけいおん!

 

けいおん!第9話 「新入部員!」です。

あずにゃんの歓迎会で遊びに行きましたね?

遊びつかれてそろそろ帰ろうかと思ったところに澪が・・・

 

澪「みんな聞いて!うちはけいおん部だから・・・

  明日からは絶対練習するからな! 絶対の絶対の絶対!!」

 

のシーンです。

 

 

さてまずはTV放送の元動画をみてもらいましょうかね

クリックすると拡大します↓

 

 

全体的にぼやけており、くすみがかった感じになっています。

髪の毛などの輪郭周りもブヨブヨした感じのが見えると思います。

Blu-ray買ってもらいたいのは分かるんですが、わざわざダウンコンバートして放送しなくてもね?

 

 

次は同じ画像ですが、私がエンコードをかけたものになります。

クリックすると拡大します↓

 

 

元動画と比べると私がエンコードしたものの方が、

綺麗なのは一目瞭然だと思います。

全体的に輪郭がくっきりシャープになっています。

さらに全体のくすみを消すために、色調補正や明るさ調整をしているので、色がハッキリ出ています。

 

 

9話のファイルサイズはこの画質でちょうど200MBです。

やろうと思えばもっと綺麗に出来ると思いますし、実際私なんかより綺麗にエンコードしてる人はたくさんいることでしょう。

 

 

そんな比較画像はどうでもいいから、aviutlのプラグインのパラメータやx264guiのパラメータ教えろや!

 

ごもっともです。ハイ。ε=(・д・`*)ハァ…

ただ、パラメータ関係は元ソースによって変わってくるので、

これが正しいというのはないんですよね。

それでも、掲載しておけば少しはみなさんの手助けにはなるかと思いますので、パラメータ関係の設定等は

2章 aviutlでアニメエンコード "初期設定編"

で掲載したいと思います。