f:id:daybreakdeath-03:20180225122613p:plain

序章 我が家のエンコード環境とエンコード導入について

この記事をシェアする

スポンサーリンク

何から書いたらいいやら悩みましたが、とりあえず私の環境から書きますね。

 

◎マシンスペック

OS:WinXP Pro SP3

マザー:ASUS P5K PRO

CPU:Core 2 Quad Q9450 2660 MHz

メモリ:3G

グラボ:LEADTEK WinFast PX8800 GT ZL

HDD:1TBx2(合計2TB)

 

◎録画装置

PT1x2

 

◎編集ソフト

AVIUTL

Avisynth

 

私のPCの環境はこんなところです。

 

 

さて、次に実際必要なツールを揃えるわけですが、いろいろなツールがあるため必ずしも私が記載する方法が正しいわけではありません。もっとやりやすい方法もあると思います。

ここでは、あくまで私のやり方を解説していきます。

また、エンコードしたいけどよくわからないって人や、これからやってみたいって人向けに解説していきたいと思います

 

基本的にはAVIUTLというソフトで編集を行ないます。

 

作成までの流れ

1.録画したTSファイルを映像(m2v)と音声(wav)に分割

2.出来上がった映像(m2v)+音声(wav)をAVIUTLに入れる

3.CM等をカットし必要なフィルタ等をかけてx264エンコードをかける

 

ここまでが簡単な流れです。

ちょっと長くなるので、ソフトの導入方法や解説は次の"導入編"で説明したいと思います。

1章 aviutlでアニメエンコード "導入編"