f:id:daybreakdeath-03:20180225122613p:plain

最近の私のエンコード状況

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今までやっていたアニメもほとんど放送終了し、また10月から新しいアニメが始まりますね

けいおん!!も終わってしまって非常に残念です

でもでも劇場版も決まったし、それに10月からは「とある魔術の禁書目録?」があります
ラストオーダー待ってるぜw

で、10月からアニメも新しく始まりキリもいいのでx264のバージョンをあげてみたいと思います ==== 現在のx264.exeはJEEB氏ビルドのr1510を使用しています

こいつのバージョンをアップさせましょうって話ですね
新しくするといいこともあると思いますが、その分デメリットもあります

○メリット
・バグの改善
・最適化され処理が高速化
・新しいオプションの追加

○デメリット
・新しく何かを導入する必要がある時がある
・使用できるオプション等の変更追加

メリットとデメリットをあげるとこんな感じになると思います
私はキリがいいときでないとx264を新しくしません
それはこのメリットデメリットをみてもらえばわかると思いますが、オプション関係です
バージョンアップして、いざエンコードかけるとエラーを吐かれるということがないでしょうか?
使えるオプションが変わっていたり、必要だったオプションが使えなくなっている時があるからです
だから、キリがいい時に合わせてバージョンアップし次回からそれでやっていくというやり方をしてます
それに、10話までは前のバージョンだったのに11話から違うバージョンでやったりするのも嫌ですからね

今回はJEEB氏ビルドのr1510→r1724へアップさせました
案の定、何かエラーが出てエンコードできないorz
音声関係のエラーが出てたので--fullhelpで確認してみると--acodecって部分がありました
どうやらデフォルトはAutoになってるようです
オートでn codecの中から選択するので問題ないのでは?って思ってましたが、音声関係で怪しいのはこれ以外ありませんでしたので、Autononeに変更してエンコードしてみたところ正常にエンコードできました
うーん・・・オートでaac含まれてるのになぜできないのかよくわかりませんでした
ちなみにx264r1510ではこのオプションは載ってませんでした

VFRmaniac氏のビルドしたr1703OreAQも試してみました
こちらはJEEB氏のものより速度は速く(2?3fps)、あまり動かないシーンでもサイズが抑えられるようになっていました
逆に動くアニメだとかなりサイズをくうので調整が必要です
そして気になったのはバンディングです
空の境界7巻でまったく同じパラメーターで試したのですが、OreAQの方はバンディングが酷かったですorz
逆にJEEB氏ビルドのr1724ではエンコード速度は落ちますが、バンディング対策もしっかり出来ており全体的にまとまったものが出来ました
9月中旬ぐらいにアニメ向きなOreAQに変更したほうがいいですよってコメントをいただいたのですが、やはり今回もJEEB氏ビルドのでいきたいと思います
オプションのパラメータに関してはアニメにもよりますので要調整していきます
一応見比べる用の画像を張っておきます。タブブラウザで見比べてみてください

JEEB氏ビルドr1724


VFRmaniac氏ビルドr1703OreAQ




JEEB氏ビルドr1724


VFRmaniac氏ビルドr1703OreAQ