f:id:daybreakdeath-03:20180225122613p:plain

Blu-rayソフト値下げ 徐々にDVD並の値段に

この記事をシェアする

スポンサーリンク

ちょっとずつ売り上げを伸ばしているBlu-rayですが

徐々に値下げになることが決まったようです では、どれぐらい安くなんのよ?って話なんですが、約2割程度安くなるようです。
値段的には大体DVDと同じぐらいの4000円前後になるようです

ただ、「ソニー・ピクチャーズエンタテインメントとワーナー・ホーム・ビデオが新作映画のBlu-rayソフトの一部を一般的なDVD並みに値下げする」ということらしい。

つまり、新作映画はだんだん安くなるけれど、アニメはすぐには安くはならないかもしれないということです。
まぁ、地デジ化も進んでますのでアニメ、映画含めた全体的な価格も少しずつ安くなってくるとは思ってます。

それよりも、なかなかBlu-rayドライブの値段が安くならないのを何とかしてほしいですね
プレイヤーは1万切ってるのですが、やはりライティングもできなければせっかくの大容量保存もできずショボーンになります
1話に1GBぐらい使って、2クールを1枚に入れて保存とかしたいんですよね
BD-R付のドライブも2万以下のはあるんですが、やはりPioneer製品が買いたいわけですよ
今、価格.comとアマゾンではほぼ同じ値段ですね

ちなみに、私が狙っている製品はこれです↓
BUFFALO 書込み12倍速 BD-R/RE対応 SATA用 内蔵ブルーレイドライブ BR-PI1216FBS-BK
バッファロー (2009-12-04)
売り上げランキング: 724
おすすめ度の平均: 5.0
5 期待通りの性能を発揮
5 これはお買い得!
4 普通にいい
5 満足しています。
5 うわさどおり静か!


静か!今のところ焼きミスなし!など評判もかなりイイみたいです。
これもドライブメーカーがPioneerだからこそだと思ってます。
ただ、値段が23000円とまだ結構高いのですよトホホ
さぁ、早く15000円ぐらいにな?れ♪